カテゴリー

人気上昇中のプログラミング言語

Swiftはアップル社がMacやiPhone、iPadなどのアプリ開発のために発表した、オープソースのプログラミング言語です。2014年に発表されて以来、プログラミング言語の人気ランキングで徐々にランクを上げています。それ以前はアップル製品のアプリ開発に、Objective-Cが使われていました。人気も需要も高いJavaやPHP、C#などに比べ、Objective-Cはアップル製品に特化しているため汎用性が低く、需要や市場規模が限定的です。しかし、そうした背景からもっと多くの人に自由に使って欲しいとの願いを込めて、Swiftが開発されました。AI開発で注目されているPython、Webアプリ開発で人気のRubyのようにコードがわかりやすく安定しています。今まで使われてきたObjective-Cとシームレスで使うことができ、一般のWebアプリ開発も可能になりました。

SwiftではiPhoneやiPadのアプリはもちろん、MacBookやAirMac専用のPCアプリ、Apple watchのアプリまで開発できます。そして、WebアプリとWebサーバー、通信を必要とするアプリなどの開発も可能になりました。すでに多くの人気アプリが開発されており、それらに触れることでまた新しいアイディアが生まれる無限の可能性がSwiftにはあります。iOSアプリ開発に挑戦してみようと考えているエンジニアは、仕事で扱うことになるSwiftについても理解を深めておくと良いかもしれません。

2022年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31